【ベトナム・ハノイ】世界を変えたベトナム戦争の衝撃!!ベトナム戦争前夜:第一次インドシナ戦争②

こんにちは!
ベトナム・ハノイに来て早3年弱!! 日本人、ベトナム人など多くの子供達の為のダンススクールA-LIFE Dance Schoolを運営する傍ら、ハノイでイベント主催したり、新規事業始めたり、たまにハノイの生活情報を呟いたりする、自称アニメオタク&歴史オタクのダンサーNEMOTOです!

ベトナムにいながらベトナム戦争を知らないなんて言語道断!知らない奴はロメロスペシャルをお見舞いする代わりにこのブログをみなさい!ってことで始めた「子供でもわかるベトナム戦争」!!

さて前回は救世主である日本がインドシナ連邦に来たところで終わってましたのでその続き!

以前のブログはこちら!!
【ベトナム・ハノイ】世界を変えたベトナム戦争の衝撃!!
【ベトナム・ハノイ】世界を変えたベトナム戦争の衝撃!!ベトナム戦争前夜:第一次インドシナ戦争①

 

最初はベトナム人にすごく歓迎された日本軍!!

まあなんで日本軍がインドシナ連邦に来たかというと、、、
ヨーロッパでは第二次世界大戦の真っ最中!1940年にドイツはフランスを占領してヴィシー政権という操り人形を作ります。そして当時の日本はドイツと同盟を組んでいました

ドイツの操り人形のヴィシー政府が持っているインドシナ連邦だから、俺らが入っても文句言われないんじゃね??)

日本「おいフランスさんよー!ちょっとインドシナ欲しいから俺たち入ってもかまわんよなー??まあ断ったらドイツさんに言いつけてやるけどなー」

ドイツサンニヤラレタ、、、ドウシヨ。

フランス「あ、日本さんちーっす!!いや、ドイツさんにチクるのだけは勘弁してください💦どーぞ好きに使ってください!(チクショー!!!)」

 

1940年に日本軍が続々とインドシナ連邦に入ってきて、1941年には全部を吸収!もうほとんど占領という形でした。
ベトナム人からしたら前のフランス人に比べたらよくなるでしょ!と思ったら大間違い!!

確かに、鉄道を作ってくれたり、インフラや教育を整えてくれたり嬉しいんだけど、、日本のためにコメを作ったりゴムや鉄鋼を取らされたり、あれ?これって前と変わんなくね??

しかも1944年には日本軍がコメをとったり、中国人がコメを買い占めたせいでお米の値段がすごい高くなっちゃった!!そして大飢饉が発生!北部を中心に約150万人が餓死したと言われています。
それにはベトナム人も激おこプンプン丸!!

ユアーショーーック!!

だがしかし!!皆さんも知っている通り1945年8月15日に日本は降伏して第二次世界大戦が終わりました。
当然日本軍がいなくなったインドシナ連邦を取り戻そうとフランス人が再びインドシナ連邦に押し寄せてきます。

ウヒョーーーー!マタベトナムジンドレイシマーース!

ちょっと待ったーーーー!日本に騙され、そしてフランスが帰ってくるだとー!!俺たちは破滅だー!と思いきや一人のベトナム人が立ち上がる!!
それがかの有名なホー・チ・ミンさん!!

ホーおじさん!!

さあここで優しさ100%のホーおじさんとフランスパン大好きのフランスの全面衝突か!?!?
しかしホーおじさん、今までどこで何をしていたんだ?もっと早くからやれば良いのに、、と思いますよね?実は日本軍がくる前から色々と準備をしていました!

次回はホーおじさんとその最強の軍団、「ベトミン」について詳しく調べていきましょう!

では次回もお楽しみに!!

 

A-Life Dance Schoolの情報を日々更新中!!ダンスクラスの体験や見学も随時受け付けております(^^)
タグは#Hanoi #Dance #Kids #Lesson #alifehanoiでそれぞれ検索もしてみよう٩( )و

A-Life Facebook
A- Life Instagram
A-Life Twitter
A-Life Youtube Channel
 A-Life ブログ

お仕事の依頼やご相談はコメントもしくは下記のメールまでご連絡ください( ‘ω’)
alifehanoi@gmail.com

A-Life Dance School公式ホームページはこちら!

A-Life公式ホームページ

 

  1. A-LIFE,ハノイ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP