ベトナム・ハノイで大人気のK-POP!!なんで人気なの?その秘密を音楽とダンスで考察してみた!!①

こんにちは!ベトナム・ハノイのダンサー、NEMOTOです!

あの、突然なのですが、、、最近、K-POPにハマってるんです!!

いや、めっちゃ可愛いんですけどーーーーーーー!!!
普通にキュン死になんですけどーーーーーーーー!!!

少しでも暇があるとK-POPを聞いたりYoutubeでMV見たり、なんなら踊ったりしてますwww
いやー本当にK-POPは偉大ですよ!

だけどK-POPって自分が小さい頃はあまり知らなかったんですよね、、、。確か小学生くらいの時にペ・ヨンジュンにおばさまたちが群がっていたのを覚えています。あ!あとBOAとかね!BOAすごく可愛かった!!
だけどそのくらいでK-POPが今みたいにチヤホヤされている時代ではなかったです。
(ちなみにその時はもっぱらEXILE、モー娘でしたね)

そもそもK-POPはなぜこんなにも人気になったのか?それは遡る事約20年前から!その歴史から紐解いていきましょう!

 

さて時は1997年にアジア通貨危機があり、韓国もその煽りを受けて韓国の通貨、ウォンが下落。当時イケイケだった韓国経済の成長は一気に大不況になってしまいます。1998年には「朝鮮戦争以来最大の国難」と言われるくらいでしたから相当なものだったのでしょう。

韓国政府:「ヤバイ、ウォンの価値がなくなった。ウォンはだめだ!安定的なドルや円が欲しいぞ!」「だけどどうやって稼ごうかな、、、」

官僚:「エンターテイメント系を海外で流行らせて稼いだらどうですか?」

韓国政府:「ダメで元々だけどやってみるか、、、」
とまあ最初は政府もそこまで本気ではなかったのだけど、

2001年に日本でデビューしたBOAを皮切りに2004年のドラマ「冬のソナタ」ぺ・ヨンジュンが大活躍。
第一次韓流ブームで韓国のエンターテイメントが徐々に広がり、(2003年~2005年)

そしてBIGBANG東方神起KARA少女時代などが活躍した第二次韓流ブームでその基盤を揺るぎないものにしました!(2008年~2010年)

そしてみなさんご存知のBTSTWICEBlack Pinkなどで第3次韓流ブームが巻き起こり、それは日本のみならず世界中に韓国のエンターテイメントを知らしめました!(2017年~)

今や多くの国では韓国のドラマや番組が流れるようになり、ビルボードのヒットチャートにも韓国人アーティストが名を連ねるまでに成長したのです!

ちなみに現在では韓国政府による文化振興費は1100億円!巨大なサポートで韓国のエンターテイメントを後押ししています!

という事で今回はK-POPの歴史でした!できれば当時の韓国の経済やその後の政策や過程、エンターテイメントの状況など無視できない物はたくさんありますが今回はあえて簡潔にしました!

次回はK-POPの音楽とダンスを考察したいと思います!

次回もお楽しみに!

 

A-Life Dance Schoolの情報を日々更新中!!ダンスクラスの体験や見学も随時受け付けております(^^)
タグは#Hanoi #Dance #Kids #Lesson #alifehanoiでそれぞれ検索もしてみよう٩( )و

A-Life Facebook
A- Life Instagram
A-Life Twitter
A-Life Youtube Channel
 A-Life ブログ

お仕事の依頼やご相談はコメントもしくは下記のメールまでご連絡ください( ‘ω’)
alifehanoi@gmail.com

A-Life Dance School公式ホームページはこちら!

A-Life公式ホームページ

 

 

 

  1. A-LIFE,ハノイ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP